必ず生える育毛剤

「必ず生える育毛剤」と言える根拠とは?

あなたは必ず生える育毛剤があると言われたら信じるでしょうか。もちろん1カ月でフサフサになることはありません。それはどんな育毛治療でも無理でしょう。薄毛の状態が人それぞれ違うので100%必ず生えるとは言えないのです。しかしわたし自身が試した中で最高の育毛剤を紹介することはできます。重要なのはキャピキシルという成分を使っているということ。なんとAGA治療にも使われるミノキシジル成分3倍もの発毛効果があります。

 

THE SCALP 5.0C Deeper3D

容量 金額 定額コース
80ml 15,000円 10,000円

・キャピキシル成分を高濃度5%配合!
・グロースファクター4種類配合(再生医療成分)
・業界トップクラス!選び抜かれた41成分配合!
・定期コースで毎月5,000円割引(いつもでも中止可)
・60日間の全額返金保証付き

 

容量 金額 定額コース
60ml 13,680円

・キャピキシル成分を高濃度5%配合!
・8種類のグロースファクター配合
・育毛3大成分配合!(イラクサ・アボテン・サジ―)
・効果が確認できた濃度で成分配合!
・特典でミニボトルが2つもらえる!(2,400円相当)

 

 

ミノキシジル3倍の育毛作用!?キャピキシル成分とは?

キャピキシル成分とは、4種類のアミノ酸から構成された
「アセチルテトラアミノペプチ−3」とアカツメクサの花から
抽出した「ビオカニンA」を合わせて作られた育毛成分です。

 

簡単に説明すると、

 

・「アセチルテトラアミノペプチ−3」は、ミノキシジル3倍の発毛効果!
・「ビオカニンA」は薄毛の原因AGAを強力に抑制する作用!
※しかもミノキシジル成分とは違い、副作用はありません。

 

ミノキシジルはAGA専門クリニックでも使用される発毛効果の高い
成分です。しかし高い効果とは逆に、副作用についても問題視されて
きました。

 

副作用もなく、さらにミノキシジル3倍の育毛効果があるのが
キャピキシルなんです。

 

いまのところ、高濃度5%のキャピキシル成分が配合されている育毛剤が
THE SCALP 5.0CとDeeper3Dの2つだけになります。

 

必ず生える育毛剤なのか!?THE SCALP 5.0Cとは?


現在キャピキシル5%配合マークをつけていいのは、日本で
THE SCALP 5.0Cだけです。

 

専門機関で検査し、キャピキシルが高濃度配合されている
ことを証明されています。

 

キャピキシル成分以外で大きなポイントは再生治療にも使用
される「成長因子」を含めた41種類の成分が配合されていること!

 

「成長因子」とは新しい細胞を急速に増やす作用があるタンパク質の
1種で、この発見によりノーベル賞が受賞されています。

 

この成長因子が毛乳頭の細胞を爆発的に増やすことで、
髪の成長を促進させることになります。

 

 

⇒⇒THE SCALP 5.0Cはこちら

 

特徴をまとめると・・・・

・高濃度5%認証マーク付きキャピキシル成分配合
・成長因子を含む41種類の成分
・無香料・無着色など頭皮に優しい
・2015年モンドセレクション金賞!
・定期コースで5,000円安く買える!(いつでも解約可能)
・60日間の全額返金保証付き

 

必ず生える育毛剤なのか?!Deeper3Dとは?

 

Deeper3Dは定期コースがなく、全額返金保証がなかったりと
THE SCALP5.0Cと比べると割高に感じるかもしれません。

 

しかし実際使ってみた感想と公式ページを見ると育毛に対して
本気さが伝わってきます。

 

本来キャピキシル成分も成長因子も非常に高額な成分です。

 

微量しか配合してなくても、多く配合しているかのように広告して
いるものもありますが、Deeper3Dはしっかりモニタリングや
臨床試験によって、効果があった量を配合しています。

 

つまり、1本に含まれる育毛成分の濃度が非常に高いということ。

 

12カ月使用した134人からのアンケート結果も不満はゼロ(満足125人)
このぐらい長い期間でアンケートをとって、満足度が93%以上なのは驚きです。

 

⇒⇒Deeper3Dはこちら

 

特徴をまとめると・・・

・キャピキシル成分5%配合(ミノキシジル3倍の発毛効果)
・成長因子を8種類配合(発毛と育毛に特化したもの)
・モンゴロイド3大成分(イラクサ・アボテン・サジ―)
・12カ月使用で満足度93%以上
・ミニボトル試したときのみ返金可能
・Deeperシリーズのミニボトル2本プレゼント

 

最後に・・・

どちらの育毛剤が必ず生える育毛剤なのか言うことはできません。わたしが使ってみて両方とも高い効果がありましたが、結局わたしはDeeper3Dを使用しています。理由は公式ページの説明が明確だったこと。

 

キャピキシル成分の研究データもダウンロードできますし(全部英語だけど)、成長因子の配分量も確かだと思ったからです。値段も6カ月セットで購入しているので、結局THE SCALP5.0Cと近い値段で購入できて満足してます。(6本だと30%OFF)

 

この2つの育毛剤を使ってみると、いままでの育毛剤はなんだったのかと思いますよ。

 

かれこれ育毛剤を使い始めてから10年経ちます。おかげさまで40歳を過ぎた今でも髪の毛はフサフサです。10年間に数多くの育毛剤を試してきましたが、わたしは必ず生やすことができる育毛剤の法則を発見しました。髪を生やすためには必ず含まれていないといけない成分があります。1つはAGAを予防するための成分です。AGAは男性ホルモンが頭に多くある酵素と結びつくことで発症する病気です。AGAを防がなければ抜け続けるので、いつまで経っても髪を増やすことができません。AGAを予防する成分としてオウゴンエキスやヒオウギエキスがありますね。この成分に限らずAGAについて考えられた育毛剤を選びましょう。髪を生やすための栄養成分が配合されているのは育毛剤なので当たり前ですよね。もっと重要なのが、頭皮から毛乳頭があるところまで育毛成分を浸透させる技術を持っていること。肌は雑菌が入ってこないように何重にもバリアを張っています。このバリアをかいくぐって毛乳頭がある場所まで育毛成分を届けるのは至難の業です。頭皮環境悪化せず、さらに肌の奥まで浸透させることは必須です。最後は血液の流れをスムーズにする成分が入っていること。血液の流れが良くなれば毛乳頭に届けられる栄養成分も増えることは間違いありませんよね。この点がしっかり考えられた育毛剤は必ず生える育毛剤と言ってもいいでしょう。